夢資金

夢資金

グレゴリオ鬼骨の資金を増やすために発案された企画のひとつ

~

由来

2008/03/01のグレゴリオ会議2008春にて
ボールが欲しい、道具が欲しい、遠征旅行に行きたいといった、みんなの夢を叶えるべく、
部費から捻出したわずかな資金を元にギャンブルで一攫千金を得る「夢企画」が発案された。
~
当時、赤字続きだった鬼骨資金では余裕がなかったため、運用が滞っていたが、
黒字に転換した2008/09/13のグレゴリオ会議2008秋にて、遂に実行されることが決まった。

~

担当

夢資金王子として、
  • えいすけ
  • ツトム
が任命された。

~

第一回目

記念すべき第一回目の担当者はツトム。
軍資金500円を片手にミニtotoに挑む。
~
なぜミニtotoなのか、ツトム本人がこう語っている。
~
「額は平均10000円前後と大きくはないですが、
①予想しやすい対戦カード
②最初なんでなるべく当たり易いもの(後の人が大博打しやすいでしょ?)
という、観点からです。」(鬼骨交流版より)

  • 最終更新:2008-09-20 00:21:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード